| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
ガチの雑記
更新されてないとのお叱りを受けたので、とりあえず携帯のメモから


緊急地震速報久しぶりに聞いて、あの不安を煽る音に改めてぞっとし、怖すぎてちょっと涙が出た。雪と地震のコンボとかマジでやめてほしい。(2012年2月8日 21:21)

----

ずっと昔、「君は勝間和代も香山リカも好きになれない女子にとってのカリスマ的な人物を目指したらいい。そのためには、まずグラビアからや!」というすっとんきょうな話を持ちかけられた事を思い出した。
グラビアて。
でも、そんな目立つことじゃなくていいから生き方をガラッと変えたい。
そんなことを、ハンバーグくさいパジャマ(朝、寝間着のまま料理するので)でぼんやり考える。
月曜日だけ、やる気ある。そのあとは、失速を辿る。(2012年3月27日 2:26)

----

5歳年下のいとこが、今春就職したはずで、最初は訓練校的なところで数ヵ月過ごすと聞いていたので、ふと今日父にあのこどうしてるんと聞いたら、父いきなり失笑し、なんと単位足りなくて大学卒業出来んかったらしい。そして、祖母にとっては大変なショックやったらしく。知らんかった。(2012年6月3日 22:13)

----

あまり大きな声では言えないが、街頭で男女の修羅場らしき状況に遭遇すると、ちらちら盗み見(聞き)しがちである。

先日東京出張の際、一旦ホテルにチェックインしてから再度駅まで戻り、友人と合流したのだが、JR大井町駅の改札で、私が京浜東北線から下車してから、ホテルへ移動し再び改札を通るまで(20分は超えていたと思う)、微動だにせずにらみあっていたカップルがいた。男は長髪、ピース又吉ないし元東京事変の浮雲氏似(容貌、服装のゆるっと感など)で、へらへらしてるとまではいわないが、やや余裕のある様子、一方女性はショートカットでOL風のいでたち、けわしい顔であった。
こう説明すると、なんとなく、男側の不始末を女が責めてるように思えてしまうが、案外男の方が理詰めで言い負かしている最中で、女は悔しくて黙りこんでいるのかも、などと想像をいらんほうに拡げてしまう。
それに、私を含む周囲の人間がどうしても注目してしまうにもかかわらず、ここが公共の空間ということには一切頓着せずにいっぱいいっぱいになってるところに感心する。(2012年7月4日 19:07)

----

高校生男女三人の会話がツボすぎて震える。
長袖のカッターシャツの袖をうまく巻けずに、なあこれどうやって巻いたらええん?と女子(二階堂ふみ似)に聞く男子。袖口の折り返し部分の硬いところの幅に合わせて巻いたらそんなん簡単や、と言いたい女子、なぜか「襟の幅に合わせて…」と言い出す。書くもん貸して!イヤ!とか。あと、ラインって要らない!写真勝手にアップされてうざい!と議論している。いやあ、面白い。(2012年9月28日 7:41)
01:44 - comments(2)
スポンサーサイト
01:44 - -
comment
叱ってないよ(笑)

更新してくれてありがとう。
SNSにはおいてけぼりなので、ぶろぐ更新は嬉しいです。
のり 2013/03/08 20:14
大分の若いお母さま
芳乃嬢の写真(はがきにして送っていただいたものです)を部屋に飾っておりましたらば、遊びに来た妹が「壇蜜みたいなポーズ…」と一言。0歳児にして色気満開っすね。うふふ
頑張って更新しますわ。
shimamo 2013/03/16 23:29

message :



管理者ページ